致命的トラブル?

user-pic
(コメント:1件)
致命的トラブル?
致命的トラブル?

写真は処置後なので想像つきにくいかもしれませんが、ある時信号待ちで、ふと下に視線をやると・・・フレームを固定しているはずのクイックレバーが無い。というかクイックレバーが付いているシャフトもろとも無くなっていました。幸い縦の心棒は壊れずに残っていたのでフレームが開いてしまうようなことはありません。

乗車前に組み立てたとき、動きがいつもより渋いような感じがあったので、おそらく経年変化で(10年くらい使っているかな)変形していて破断して脱落したんじゃないかと。折り畳み自転車でなければ起こりえない、もし直せなければもう乗ることができない致命的なトラブルです。

製造元にダメもとで製造元に電話してみたら、「完成車の在庫が2台残っているがさすがにそこから取るわけにはいかない、試作の時の部品が残っていないか探してみる」ということでしたが、2ヶ月近く連絡来ず。
もし見つからなかった場合に頼ってみてと言われた杉並の某自転車店に持ち込むことになりました。

この部品、ホームセンターなどで売っている安い折り畳み自転車によく見られるものとソックリで、当初はそれなりに流通しているんじゃないかと楽観していたのですが、店主曰く「こんなの無い」奥の倉庫で適当なクイックレバーを取り出し、いくつか試して使えそうなものを切ったり削ったりフレームに合うように加工して写真の通りになりました。専用品ではないので径も合っていませんが、まあ暫くは使えるレベルです。
もし同じようなことになっても、割と普通にある部品で対応できそうなことが分かって安心しました。

それにしても、こういう専用部品はメーカー対応して欲しいものです。難しいとこはあるんでしょうが。


このスレッドへのコメント(1件) |コメント入力欄へ

user-pic
乾し肉2017年8月15日 22:08返信

以前にも投稿したけど、バイクフライデーは無料で溶接修理してくれましたけどね。と言っても送料はかかりましたが。
暗黒技研に相談したら「腕が鳴るぜ!」ってスーパーウルトラハイテクな部品を作ってくれそう。

 

返信する


携帯版はこちら

折りたたみ自転車コミュニティは携帯電話から閲覧・コメントの書き込みが可能です(一部の旧機種は対応していない場合があります)


携帯版はこちら!