• このページは自転車ネタを中心とした掲示板ですが、その他ネタにも自由に使ってくださいませ♪
  • 新規スレッドの作成にはユーザー登録が必要です。
  • ユーザー登録はハンドル名とe-mail、パスワードを登録するだけですのでお気軽に~
  • スレッドの作成は登録後に新規スレッド作成ページからどうぞ!
  • ユーザー登録がちょっと・・・という方は質問専用スレッドを用意していますのでそちらに書き込んでください
  • 既存スレッドへのレスはユーザー登録の必要はありませんが、今後もお付き合いいただけそうなら登録していただいた方がいろいろ楽しいかもしれません(笑)
  • 掲示板が重くて書き込めない、Javascriptが使えない、という方はシンプルで動作の軽い携帯版の掲示板をPCから利用することも可能です~
新規スレッド作成

アクティブなスレッド一覧

「雨の中を散歩」のはずだったけど

user-pic
(コメント:2件)
「雨の中を散歩」のはずだったけど
「雨の中を散歩」のはずだったけど

「雨の中を散歩」のはずだったけど
「雨の中を散歩」のはずだったけど

日曜日は起きたら雨。
なんだか「しとしとぴっちゃんと雨が降る中を走りたい」という欲望がむくむくと湧き起こってきたのですが、走り出す頃には雨はやみ、せっかく用意した雨具は出番がなかったのでした。
ま、しっとりした空気の中を走れたから良しとしましょう。

ルートはいつもの大平峠と鳩打林道です。


このスレッドへのコメント(2件)

user-pic
gen2019年7月10日 22:26

雨の日のほうがいいことって、あるのかな?

user-pic
乾し肉 からgenへの返信 |2019年7月10日 22:48

晴れた日よりも強まる木々や土の匂い。
肌にまとわりつく冷気。
雨音が強まるのに反比例して静まる鳥や虫の声。
靄で不明瞭になる遠景と、濡れて強烈さを増す近くの緑。

雨のほうが「より良い」ということでなく、単に「晴れと雨とでは異なる」ということですね。

積丹半島横断

user-pic
(コメント:2件)
積丹半島横断
積丹半島横断

積丹半島横断
積丹半島横断

海岸線の国道は前に通っているので今回は内陸を横断。

海岸線は余市から泊まで約90km、そのかなりの部分が断崖・奇岩の絶景。そういうところは、大概アップダウンが激しく大変苦労させられるものですが、ここは新しいトンネルと橋梁で比較的楽に走れます。トンネルで後ろから迫るクルマには緊張させらるものですが、ここは交通量少なくその心配も少ない。ということで北海道の海岸線サイクリング私的にお勧めコースです。札幌からも近いしね。

前置きが長くなりましたが、今回は内陸。道道998号という、3桁国道みたいな下手すると4桁行きそうじゃないですか。どれほどショボイかと思ったら、開けてビックリ高規格のすごい道でした。なんでここまで立派なのか疑問。

<写真1>古平川。川遊びかと思ったら、装備をつけて本格的です。夏ですね。
<写真2>峠付近は覆道が連続。振り返るとまるで大蛇。峠は越えたというよりくぐり抜けた(笑)
<写真3>峠から片道25分。途中、誰もいない。ヒグマに会いませんように。
<写真4>地形を無視して理想の線を引いたような道路。


このスレッドへのコメント(2件)

user-pic
乾し肉2019年7月 6日 22:30

北海道は今が花の盛りでしょうか。
3枚目の沼の周りにも花が咲いているようですし。
いま大学の友人が礼文島に旅行しているとのことで、花と料理を満喫しているようです。そのうちgenさんからのレポートも期待してます。

でもやはり私は高規格な道路は好かない(笑)

user-pic
gen2019年7月10日 22:22

礼文島は今一番行きたいところ、だけれどもハードル高いな。3日連続で休みが取れたらなあ。近くの丘珠空港から利尻島までの航空便はあるんだけれど。

夕張へ

user-pic
(コメント:4件)
夕張へ
夕張へ

夕張へ
夕張へ

夕張は昨年10月、札幌に来て間もないころにバスで」行ったことがあります。
その時は、引越し前で自転車が無かったので、改めて自走で行ってみると、やはりアップダウンとか実感することが多いな(笑)

夕張から先はバスも鉄道も無い峠道を越えて岩見沢へ。こういうルー路設定ができるのは自転車ならでは。峠道は名前もついていないようなところでしたが、最高地点700mくらいからのダウンヒルは気持ちよかった。


このスレッドへのコメント(4件)

user-pic
gen2019年7月 1日 21:16

最初の写真だけ補足が必要かな。

夕張まで最短距離で行こうとすると、札幌→北広島→栗山→夕張というルートになる。北広島までは18kmの自転車道を行く。写真のような森の中を行く区間もあります。

user-pic
乾し肉2019年7月 1日 21:36

夕張は財政破綻で云々、という話も最近は聞かなくなりましたが、どうにかこうにかやっているんでしょうか。
4枚目の写真を見ると、たしかに高低差はかなりありそうですね。

user-pic
小公望2019年7月 7日 21:25

私も6月28日に車ですが札幌〜夕張を抜け富良野に行ってきました。久々の北海道で、学生時代に稚内〜羅臼までランドナーで走ったことを思い出しました。なだらかなアップダウンが多いですよね。

user-pic
gen2019年7月 9日 00:11

クルマならメロン箱買いできますね。夏場に自転車乗ってると、梨とかスイカとかメロンとか無性に食べたくなります。

樽前山麓森の中

user-pic
(コメント:1件)
樽前山麓森の中
樽前山麓森の中

樽前山麓森の中
樽前山麓森の中

苫小牧から樽前山登山口をちら見して支笏湖へ。
道道141号樽前錦岡線、海沿いの国道36号から樽前山のすぐそばを通り内陸の支笏湖を目指します。
道央自動車道の苫小牧西インターを過ぎれば、ずっと森の中。

北海道内よくあることですが、非常に緩やかな上り坂。上りがそうなら、下りも踏まなきゃならないほど緩やか。本州とはずいぶん違います。

<写真1>夏の海。北国の海には見えないね。
<写真2>樽前山5合目ゲートと7合目へ続く道。青い自転車はレンタサイクル。持ち主は居ない。歩いて上っていったのかな?
<写真3>ガードレールが無いから?いい雰囲気の森の中の道
<写真4>北側から見た樽前山。特徴的な溶岩ドームはボタンのように見える。自然の造形なんだけど人工物のような不思議な形。


このスレッドへのコメント(1件)

user-pic
乾し肉2019年7月 1日 21:29

島根に行ったときも坂がゆるいなーと思ったのですが、前に北海道に行ったときも確かに緩やかだったのを思い出した。
いや、でも単にGENさんの目には緩やかに映っただけ?(笑)

海も湖も綺麗でいいですね。
人がほとんどいないように見えますが、8月になれば混むのかな?

北の国から '19激辛

user-pic
(コメント:3件)

札幌周辺は一通り走り尽くしたので、輪行してもっと遠くへ。高速バス輪行で富良野へ。高校生のとき「北の国から」入れ込んで見てたんですよね。40年近くたって初めて訪問します。

富良野駅前に到着して列車時刻を調べたら下り列車が出るタイミング。1駅だけ鉄道輪行してドラマ冒頭のシーンを追体験しました。

ドラマの舞台、麓郷へは敢えて遠回りして南側から回り込んでいる道を行く。麓郷はロケで使われた建物が点在しているくらい程度で、いたって普通の開拓風景。観光的な施設は他にない。

途中昼食で、富良野の名物ということで、メニューのトップにあった「ジョロキア式オムカレー」というのを頼む。オムレツ部分の色がグリーンで見た目変わっているが、問題はてっぺんに添えられたジョロキア(唐辛子)。一口で食べてしまったら、口からののどの辺りが大爆発。これはいかんと飲み込んだら、体内に原子炉があってメルトダウンしている感じ。店の人曰く「丸ごと食べた人は初めて。」近々TV番組で、お笑い芸人が半ばだまされて体験するというのがあるらしい。

これが走り始めて間もないタイミング(昼のランチ)だったのは幸か不幸か?座り込まずに居られないような気持ち悪さは帰りのバスの中(夜8時ごろ)まで断続的にありました。香港火鍋以来の衝撃的大事件でした。

<写真1>念願かなってここに来れた。
<写真2>富良野盆地の南西に芦別岳。高い山ではないのに立派だな。
<写真3>色は変わっているが、ジョロキア以外は普通のオムカレー。
<写真4>ロケで使われた分校。他のロケ地(住んでいた家など)は見学料を取り、撮影可でもネット掲載不可。なので、今は公共施設(地区の集会所)で問題なさそうな此処を載せました。


このスレッドへのコメント(3件)

user-pic
乾し肉2019年6月 6日 20:54

文章と写真が別々だと見づらいな(笑)。
掲示板に投稿が表示されなくても、画面右側の「ツーリング報告」をクリックすると投稿が表示される、こともある。

アニメ作品では「聖地巡礼」というのをやる人が多いけど、これも一種の聖地巡礼ですね。
わたしはそもそもドラマとか映画をほとんど見ないので、作品の舞台にはあまり興味がわかず、写真2の山の眺めに最も心を惹かれました。

user-pic
ゆう2019年6月 7日 19:01

自分もドラマ見ない派なのでgenさんの感動を共有できないのが残念です。辛いの苦手なのでカレーまで辛く見えてしまいますが、右上の牛乳がおいしそう。genさん北海道へいってから水を得た魚のよう。景色が良いところばかりでいいですね~

user-pic
gen2019年6月 7日 23:54

「聖地巡礼」というほど、きちんとしたものではないですね。ドラマのモデルになったポイントを巡って行くというわけではなく、単に舞台となったところってどんなだろう?という大雑把なもので。

そのくらいファジーなほうが想像力を膨らませて楽しいんですよ。映画やドラマは見なくても、奥の細道でも、百人一首でも、金太郎でも、なんでも舞台や背景はありますからね。

北の国から '19激辛 の写真

user-pic
(コメント:0件)
北の国から '19激辛 の写真
北の国から '19激辛 の写真

北の国から '19激辛 の写真
北の国から '19激辛 の写真


19.04.27~05.01 紀伊半島一周サイクリング

user-pic
(コメント:5件)
19.04.27~05.01 紀伊半島一周サイクリング
19.04.27~05.01 紀伊半島一周サイクリング

19.04.27~05.01 紀伊半島一周サイクリング

4月に14年間の単身赴任を終えて大阪に戻って来ましたのでGWにパンダメトロで紀伊半島一周してきました。自宅の大阪府吹田市出発で時計周りです。4泊5日で初日のみネットカフェ泊、残り3日は自炊なしのテント泊です。最後の2日間は雨でした。今回も峠→トンネル→漁港→峠→トンネル→漁港の繰り返しですね。
4/27 吹田市→伊勢(ネットカフェ泊) 167キロ
4/28 伊勢→紀伊長島(道の駅 紀伊長島マンボウ テント泊)140キロ
4/29 紀伊長島→串本(橋杭岩海水浴場 テント泊)140キロ
4/30 串本→御坊(道成寺近く テント泊)138キロ
5/01 御坊→吹田市 146キロ
トータル733キロ

写真
1-1 伊勢神宮 内宮 1-2 夫婦岩 1-3 道の駅 紀伊長島マンボウ 1-4 熊野 鬼ヶ城
2-1 橋杭岩 2-2 潮岬(本州最南端) 2-3 白浜 三段壁 2-4 和歌山城
3 コース(だいたいこんな感じ)


このスレッドへのコメント(5件)

user-pic
乾し肉2019年5月20日 22:18

手塚さんの鉄人ツーリング記事を読むのが、この時期の風物詩になってますね。
海沿いであってもアップダウンが多くて大変だったでしょう。
この写真を見ていると私もまた紀伊半島に行きたくなってきたな…

user-pic
gen2019年5月22日 00:20

14年は長い、というより感覚がなくなっちゃいますね。私は1年も耐えられないな。もう1回あの冬を越すと思うと。

紀伊半島は伊勢から串本まで、半分も走っていないけど、どこも素晴らしかったな。尾鷲から熊野の激闘は忘れられない・・・

十津川村村に行ったみたいな。

user-pic
手塚2019年5月22日 22:21

乾し肉さん
昨年から半島めぐりしてますが海岸沿いってアップダウンの繰り返しですよね。でもテントなら予約なしに気軽に出かけられるので良いですよね。

user-pic
手塚 からgenへの返信 |2019年5月22日 22:27

genさん
確かに尾鷲から熊野が紀伊半島一周で一番辛かったですね。おまけに頂上は2kmを超える矢ノ川トンネルだしね。

user-pic
gen2019年6月 2日 07:21

テスト


サイト内検索

こちらのフォームからサイト内を検索することができます

ツイッター始めました

2年くらい前にとったアカウントを復活
たぶん、しょうもないことやサイトの更新状況とかつぶやくかもせれません。

オフ会・自転車イベント予定

ミニオフや折りたたみ自転車関連のイベント情報掲示板

お友達ブログ新着記事

このリストに参加希望の方はこちらの記事をごらんくださいませ~

携帯版はこちら

折りたたみ自転車コミュニティは携帯電話から閲覧・コメントの書き込みが可能です(一部の旧機種は対応していない場合があります)


携帯版はこちら!

メール・その他

管理人inaへのご連絡はこちらからどうぞ♪

RSSリーダーでこの掲示板の更新情報を取得可能です