久々のしまなみ海道

user-pic
(コメント:3件)
久々のしまなみ海道
久々のしまなみ海道

久々のしまなみ海道
久々のしまなみ海道

先週末、東京で桜が満開になった頃、誘われてしまなみに行ってきました。
1・2月は寒すぎ、3月は花粉で、今年最初の本格的自転車(笑)
誘ってくれた方々も5~10年ぶりじゃないだろうか。

金曜日の夜行寝台特急で岡山駅で各駅停車に乗り換えて1時間強、尾道駅に朝8時代に到着。
一見高く思える夜行寝台ですが、時間コスパは最強だと個人的には思います。

しまなみ自体の距離は約80km。朝から走れば1日で十分走れる距離ですが、遠くまで来てそれはもったいない。途中1泊して、土日2日かけてゆったり走りましたが、日曜日の夕方から東京まで帰るのも切ないので(笑)サンライズ糸山でもう1泊。月曜日は事前に休みを取りました。
はるばる西日本までやって来たんだから、これくらいゆったりしないともったいない。

久しぶりなので、いろいろ思うところはあったけど、一番はサンライズ糸山の宿泊代の安さ。税込3,240円は安すぎるだろう。

<写真1>尾道
<写真2>多島海
<写真3>来島海峡
<写真4>空港内のお遍路/サイクリスト用更衣室。いかにも四国松山


このスレッドへのコメント(3件) |コメント入力欄へ

user-pic
乾し肉2018年4月 1日 21:22返信

そうそう、遠くまで行ったなら精一杯満喫しないとね。
その点、夜行列車が使えると便利ですよね。私のところからだと利用しにくいので西日本を攻めにくいんだよなあ。

これから良いシーズンになるので「神出鬼没のgen」の活躍を楽しみにしております。

user-pic
Makoto |2018年4月22日 01:14返信

金曜日の夜行寝台特急って東京からですか?
詳細を教えていただければと思います。
是非参考にしたいです。

user-pic
gen からMakotoへの返信 |2018年4月23日 13:06返信

東京駅22:00始発のサンライズ瀬戸・出雲 高松・出雲市?行き(途中で降りるので終着駅はぼんやりとしか覚えていない)です。

元の投稿にあるように、しまなみの入り口の尾道へは途中の岡山駅にて乗り換えになります。

なお、鉄道ではないですが、東京(新宿)から夜行バスもあります。自転車持ち込み不可ですが、現地でレンタル利用なら、こちらも使えます。

 

返信する


携帯版はこちら

折りたたみ自転車コミュニティは携帯電話から閲覧・コメントの書き込みが可能です(一部の旧機種は対応していない場合があります)


携帯版はこちら!