自転車通販でママチャリを買う

通勤・通学自転車に最適っぽい自転車を通販で購入しました。どんな風に送られてきて組み立てや調整はどうなのか、気になるポイントをレポート
折りたたみ自転車折りたたみ自転車自転車趣味折りたたみ自転車YAMAHONDAHON OEMの折りたたみ自転車折りたたみ自転車&MTBでサイクリング趣味の改造&メンテナンス自転車用GPS自転車好きの掲示板自転車趣味的雑記

YAMAHONで行こう! > 雑記 > 自転車通販でママチャリを買う

自転車通販でママチャリを買う

我が家には既に9台ほど自転車があったりするのですが、大きく分けて、MTB2台、小径車6台、通勤用27インチ1台という少々アレなバランスとなっています(笑)

そんな中、妻が
「普通に使える自転車が欲しい」

などと言うわけですよ。

いや、小径車だってホラ、普通に使えるし。。。
え?カゴがない?普段使いには不便なのばっかり?

はぁ、まぁね。おっしゃるとおりですよ。我が家でカゴが付いている自転車は僕の通勤用自転車パナソニック エアーライトだけですからね。他は全部、自転車遊び仕様。

仕方ないので我が家の10台目の自転車を通販で購入することにしました。

自転車の選び方は?

僕の趣味で買うと、ついうっかり小径車を買ってしまいそうなので、まずは実際に使う妻の希望を聞いてみた。

  • 大きなカゴが付いていること
  • 変速機付き(3段でも6段でも可)
  • 両立スタンド

なるほど、それは完全にママチャリですね(笑)

そもそもママチャリは、漕ぎにくいようにできているので変速機はあった方が坂などでも快適、そしてできれば6段の方がいい。それと買い物時のことを考えるとそれなりにカゴの容量は必要だし、積み卸し時には両立スタンドの方が安定します。

これは重要なポイントですね。
わが妻ながら良いポイントを突いてます。

プラス、あえて僕の方で条件を付け加えるならこれ。

  • ハブダイナモ&オートライト

一度使ったら超便利で手放せません(笑)

最近は不灯火の取り締まりも厳しいし、何より自分の安全のために暗くなったらライトを点灯したいところですが、昔ながらのダイナモは踏みがかなり重くなるのでイマイチ。おまけにいちいちダイナモをオンオフしなきゃいけないので、ついつい点けずに走ってしまったりしてこれでは本末転倒です。

ハブダイナモ(前輪の車軸に発電機が内蔵されている)なら踏みはほとんど重くならないし、オートライトなら暗くなったら自動的にライトが点灯します。これは便利♪

値段的には、普通のダイナモに比べて2〜3000円増しですが値段なりの価値はあるかと。

我が家の選択は?

安いのから高いのまでアレコレ見てまわったのですが、条件を100%満たすモノがなかなかない。

一番両立が難しいのが外装6段と両立スタンド。
外装6段はどっちかというと走りにシフトした快走車に搭載されていることが多く、逆に両立スタンドは純ママチャリの仕様ですからねぇ

ざっと見つけた感じだとこんな感じです。

3万円近く出すと、ブリヂストンやミヤタ、丸石、パナソニックなどが選択肢にはいるのですが、何故かこの辺りのモデルは内装3段もしくは外装だけど片スタンドばっかり。

こうなると、すでに上記4車種に絞られた感アリですね。

ここはチャレンジで・・・、一番安いのをと考えたりもしましたが、「自転車を買うときに金をケチるとろくなことがない」と良く分かっているので、ここはホダカのブランド力(それほどあるのか微妙だけどw)を信じることにしました。送料無料だし(笑)

ホダカ トラフィックホームが届いたよ

そんなわけで、我が家にホダカのトラフィックホームが届きました。

通販で自転車を買ったことはありますが、ママチャリを買うのは初めて。
あの重くて大きなママチャリがどういう風に運ばれてくるのか興味津々で待ちかまえていましたよ♪

なんと、ほぼ組み立てられた微妙な状態で段ボールやビニール等の梱包材に包まれてきました。

以前エアーライトを購入した際には、全部がすっぽり入りそうな箱で送られてきて段ボールの処分に結構困ったのですが、これくらいなら大丈夫♪

細々したビニール・段ボール類を取り除いてみたところ〜
カゴがでかくてハンドルが運転者の方に曲がってて「これぞママチャリ」というにふさわしいスタイル(笑)

では、細かく見ていきましょう〜

ママチャリ的に曲がったハンドルには、プラスチック製のブレーキレバーと滑り止め突きのグリップ。

サドルはママチャリ用としては一般的なフカフカクッションとバネ付き〜

トラフィックホームのカタログに「1キーダブルロック」と書かれていたので、てっきり1回の操作で前後両方閉まる便利な鍵が付いて居るんだと思ったのですが、これは間違い。

一つの鍵で両方を開けることができる鍵、が付いています。

ブレーキは、前がシングルピボットのキャリパーブレーキ。後ろは安物チックなバンドブレーキです。

乗ってみたところ前後とも微妙に効きが悪く、あまりスピードを出してはいけない仕様と感じました。

購入ポイントの一つであるハブダイナモとオートライト、共にシマノのネクサスブランドです。

ライトがLEDライトではなく普通の豆電球なところにコストダウンを感じます。

そしてもう一つのポイント、外装6段変速機。

シマノのグリップシフト&ターニーの6段、この手の激安自転車では良くありがちな組み合わせですね。

スタンドはもちろん両立スタンド。

泥よけはステンレス製なので錆びに強そうで良かった〜

通販自転車の調整は?

とりあえず、梱包を解いただけなのですがきちんと調整済みで送られてきたようです。

送り状によるとホダカの埼玉事業所から直送で来たようなのですが、そちらで調整した後出荷してくれたらしく、調整済みとのメモ書きも貼ってありました。

普通に自転車を買った人は調整方法とか分からないと思うので、これはありがたいですね。

唯一、タイヤの空気だけ入っていなかったので、しっかりと補給♪

トラフィックホームの感想

サクッと乗ってみましたが、完全にママチャリです(笑)

当たり前なんですが、久しぶりにこういった絵に描いたようなママチャリに乗ったので心からそう思ってしまいました。非常にペダルを踏み込みにくいポジションなのでスピードを出すのは厳しいですが、その代わり直進の安定性は素晴らしい、そんな感じ。

また、今回の購入価格19,999円から考えればそれなりに良心的な装備といえますが、やはりフレームの造りとか小物パーツの精度とかに激安自転車であることが感じられます。

この点、1.5倍くらいの値段がするエアーライトとの大きな違い。

まぁ、普段買い物とかちょっとした用事に使うならこれはこれでアリだとは思いますが(笑)

でも、これに乗ってたら「自転車は気持ちいい!」とか「遠くまで行けそうだ」とかいう発想が普通の人に無いのも頷けるかも。。。

いつもハラハラドキドキのランキングに参加中です♪
ヤマ行こ!の今日の順位をチェック・・・!?

自転車通販でママチャリを買うへの感想・追加情報

希望に叶う小径車なら、
http://www.k32.co.jp/shopper.html
このあたりかと。
ちょいと予算オーバーかな?

我が家の嫁のママチャリ入替は検討に入ったまま全く進展がありません・・・
やはり、同じ希望があって.ゴ⇔称スタンドJ兮機は譲れない線らしいです。
更に、「古い自転車を引き取ってもらえること」というのがい両魴錣鵬辰錣襪里如■裡紕通販は使えないのです。
先日、隣の駅前の自転車屋までチューブを買いに行く際に借りたのですが、重たいということを我慢すれば、まだまだ乗れるレベルなので
カゴ→僕のから外したもの
タイヤ→後輪は交換、前輪はハブダイナモのホイールに入替
という感じで整備して、消耗品の交換と効かない前輪ブレーキを何とかすればまだまだ延命できそうです。
(1万程度の費用で延命出来るなら買い換えることもないかな?と・・・)

しかし、我が家も二人家族で自転車が5台有って、多いなと思ってましたが、10台というのは凄いですね〜
(釣竿なら・・・60本以上有りますけど(笑))

a.n.design-works 何気なく見ていたらニューアイテムが!
ダイアコンペ メタルリンクブレーキ
バンドブレーキ用フリーハブで使えそうです。

○バンドブレーキ
制動力はあるが音鳴りとコントロール性が悪い。
○ローラーブレーキ
ロックするほどの制動力がない。
定期的にグリスアップが必要。

サッシュへの装着例
http://donden.bufsiz.jp/bike/sachet/07.11.12/1.html

>seenさん
ダメですよ!そんなステキカワイイのを見せたら「こっちの方が良かった」とか余計なことになりかねません(笑)

>羽ぴょんさん
釣り竿60本も、やらない人から見たら使い道が分かりませんね〜(笑)
自転車10台もたいがい酷いですがw

> 1万程度の費用で延命出来るなら
エコ的にも自転車いじり楽しみ度的にも、その方がいいですよ♪

>ふみまろさん
へ〜、面白いブレーキですね♪

初めて見ましたが、これはネタ的にも面白い。あぁ、こんなの見たら交換したい欲がうずうずと・・・(笑)

コメントを投稿

このページに関する感想・追加情報等をコメントとして追記することが可能です
なお、いままでここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのサイト管理人の承認が必要です。承認されるまではコメントは表示されないのでしばらくお待ちくださいな。










折りたたみ自転車趣味♪ since 2003/12/12 Copyright (C) ina. All Rights Reserved / コスメ